山下先生

鹿児島出身。平日はホスピスで臨床アロマセラピストとして働いています。15年前に日本語のプレーグループの立ち上げ、運営した経験を活かしつつ、補習校では、これまでに小学2年生、5・6年生の複式、中学1・2年生のクラスを担当してきました。生徒達のやる気スイッチを押して学習意欲を引き出すべく、楽しい授業を心掛けています。生徒達には、アニメ、J-POP、歴史、環境問題など、自分の関心事をきっかけとして、マラソンのように長期的な視点で継続して日本の言語・文化を学び、世界に羽ばたいて欲しいと願っています。

A woman in glasses smiles in front of a classroom.